様々な種類がある情報処理の資格

情報処理とは、情報を加工することでより付加価値の高いものを新たに生み出すことです。
そんな情報処理の資格には多くの種類があるので、自分に最適なものを取得できるよう内容を確認しましょう。
国が認める国家資格は全部で12種類あり、難易度によりレベルが1から4まで分かれています。

「様々な種類がある情報処理の資格」の続きを読む

カテゴリー:資格について

調剤薬局で働く場合に優位な資格

医療事務は若い女性や主婦に人気の分野ですが、ここ数年調剤事務管理士の資格も人気を集めています。
この職業は処方箋の受付や会計、調剤報酬明細書の作成など事務全般の業務を行います。
家事や育児と両立しやすい職業でもあるので、家庭と仕事を両立したい女性から注目されています。

「調剤薬局で働く場合に優位な資格」の続きを読む

カテゴリー:資格について

トリマーになるためには資格があると有利

ペットブームで、多くの家庭では犬や猫など可愛い動物と一緒に暮らしています。
可愛いペットをトリミングするトリマーは近年増えてきており、動物の美容師といったイメージがありますが、外見を整えるだけではなく、全身のシャンプーやブラッシング、爪や耳の手入れ、皮膚やノミ、ダニなど寄生虫のチェックなど、医療に近いところまで知識が求められるお仕事です。

「トリマーになるためには資格があると有利」の続きを読む

カテゴリー:資格について

受験者層の幅が広いハーブの資格検定について

日本国内だけでも1,000種類以上の資格や認定試験があると言われており、中には名称が似ていたり、似たような分野で違いが分かりづらい試験も見られます。
例えば、女性に人気のハーブに関わる試験では、日本ハーブ検定とメディカルハーブ検定があります。
日本ハーブ検定は、NPO法人の日本ハーブ振興協会が実施するハーブについての基礎知識をテストします。

「受験者層の幅が広いハーブの資格検定について」の続きを読む

カテゴリー:資格について

技術系資格を取得すれば転職にも有利

景気動向指数が上向きになった、景気ウォッチャー調査で数値が上がった等、アベノミクス効果で景気回復の兆しという見解が叫ばれる中、多くの国民がそれを実感出来ないと感じている現状があります。
実際に、非正規雇用者の数は減少するどころか増加傾向にあり、安定した職業に就きたいと願う人は多く存在します。
一定分野の職種や企業だけが恩恵を受けているアベノミクスの効果が末端まで届くのを待つよりも、自らの努力で安定した職業を得ようと考える方の中には、資格取得を目指す方も多くいるでしょう。

「技術系資格を取得すれば転職にも有利」の続きを読む

カテゴリー:資格について

整体師の資格取得でスクール選びをするポイント

現在日本では色々な整体が行われています。
例えば、日本武術の柔術や骨法などの流派によるもの、伝統中国医学を中心とするもの、欧米伝来のオステオパシーやカイロプラクティックと様々です。
他に、各団体独自の理論や思想のもとに行なっているものもあります。
整体師の資格取得をするのにまず知っておきたい事は、国家資格が一切不要という事です。

「整体師の資格取得でスクール選びをするポイント」の続きを読む

カテゴリー:資格について

資格試験の日程が分かるサイトを活用しましょう

資格取得は就職や転職はもちろん、キャリアアップにも有利に働くとされています。
しかし、何か資格を取りたいと考えていても、資格試験の日程が分からないと学習期間がどれくらい取れるか分かりません。
取りたいと考えていた資格を調べてみた時、年に1回しか受験の機会が無い場合、タイミングによっては必要以上に期間が空いているケースや、逆に学習の余裕が無いケースも出てきます。

「資格試験の日程が分かるサイトを活用しましょう」の続きを読む

カテゴリー:資格について

3段階あるセラピスト検定の資格について

日本では、医師でなければ病気治療といった医療行為は行えません。
病気や怪我をしたときは、病院で医師の診断を受けることが必要となります。
しかし、最近よく聞くセラピストという言葉は、治療や療法という意味を持っています。

「3段階あるセラピスト検定の資格について」の続きを読む

カテゴリー:資格について

会計士の資格を手に入れるまで

監査や会計の専門家である公認会計士は、医師、弁護士と並び三大資格と言われており、国家資格を取得した人だけが就ける職業です。
この資格を取得するのは非常に困難だとされています。
公認会計士になる為には大きく3つのステップを踏まなければならず、まずは毎年行われるマークシート形式と記述形式の筆記試験に合格する事が1つ目の条件となります。

「会計士の資格を手に入れるまで」の続きを読む

カテゴリー:資格について

ヘルパーの職に就くには資格の取得が必要

これからますます深刻になってくるのが日本の高齢化問題です。
世界でもまだ例を見ない程のレベルの超高齢社会を最初に迎える我が国なので、悲観的に捉えるばかりでなく、世界の好例になるよう意識を高く持つべきでしょう。
増え続ける高齢者ですが、その高齢者の大勢が明るく元気でいてくれたら、きっと日本全体も活気が衰える事はないのではないでしょうか。

「ヘルパーの職に就くには資格の取得が必要」の続きを読む

カテゴリー:資格について

このページの先頭へ