初心者でもピアノが弾けるようになる通信講座

近頃は定年を迎えて自由になる時間ができた高齢者の間で、ピアノを習い始める人が増えているようです。
若い頃はロックやフォークなどの音楽が好きだったのに、社会に出て働き始め、結婚して家庭を持ち、家族のために働き蜂のように働いてきたお父さんが、定年をきっかけに昔の音楽魂を呼び覚ますのです。

ところが子供の頃からやっていないとピアノは上達しないという定説が流布しており、途中で挫折してしまう人も多いです。
しかし自分で楽しんで弾くにはそれほど難しいこともありません。

自分の好きな曲だけを弾きたい人には、一曲弾けるようになるまでの定額制で教えてくれる教室もあります。
またそのような教室へ通うのは気恥ずかしいと思う人には、通信講座もありますので、それを利用してみることをお勧めします。

通信講座だからといっても侮れません。
評判の高い講座ですと、プロのピアニストが講師を務めているところもあり、講座に申し込むと、DVDやテキストなどの教材を送ってくれるので、それに従って練習をすれば弾けるようになります。

ただし何事にも努力は必要ですので、一日に数十分程度の練習はしなくてはなりません。
そして30日程度で2曲ほど演奏できるようになるのが、一般的な通信講座の目標のようです。

初心者はもちろんのこと、楽譜を読めない人でも安心して講座を受けることができるので、一度トライしてみてはいかがでしょうか。
できればご自宅に練習用のピアノがある方が望ましいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ