フランス語の通信講座では、仏検2級の試験対策コースなどもあります

オンラインを使ったフランス語の通信講座で、自宅にいながらにして学ぶことができます。
単語や発音を音声や画像、動画などを使って学習していくので、楽しく自然にフランス語が身につき、講師が電話またはスカイプを使って、会話のレッスン、スクーリングなどを通して学習のサポートをしてくれます。

発音やイントネーションが難しいですから、文字の読み方や発音の説明を受けて、繰り返し練習しましょう。
アニメや動画を使ったり、ゲームなどを取り入れることで、楽しく学習を進めることができるようです。

確実に覚えられるように、学習内容はふだん生活しているように、具体的で実用的な課題を通して、段階的にしっかりと構成されています。
フランス語で日常的なコミュニケーションがきちんと取れるようになることを目指します。

その都度課題の添削がありますが、分からない点については、メールやファックスでの質問、電話により講師に説明を受けることも可能です。

なお、「仏検2級」を受ける場合は、試験対策コースが用意してあり、電話による口頭模擬試験を受けることができます。
自宅で実際の試験を受けるように、口頭で試験を受けることができるのは大きなメリットではないでしょうか。

このサービスの料金も通信講座の代金に含まれていますが、受ける時は予約制になっています。
受験する人が多い場合は、予約が埋まってしまうことも考えられますから、早めに申し込むようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ