四谷学院通信講座の人気ナンバーワン保育士講座

現代では、ワーキングマザーが増え、大切なわが子を預けるための保育施設が不足しています。
年々待機児童の数が膨らみ、自治体や民間企業は保育施設の拡大を課題としており、保育のエキスパートである保育士の資格は、ますますニーズが高まっています。
55段階学習システムでおなじみの四谷学院通信講座の中でも、一番人気は保育士講座です。

その学習システムは、ひとりひとりにあった学習スケジュールを自動的に計算し進捗状況を管理してくれるもので、問題演習もゲーム感覚で楽しく取り組め、弱点に合わせた自分だけの復習テストを自動で作成してくれるなど、至れり尽くせりの画期的なシステムです。

初学者であっても、55のステップをひとつひとつクリアーしていくことで、確実に試験に合格できるレベルの実力を身につけることが可能になります。

そのことを証明しているのが、これまでの実績です。
平成23年度の保育士試験において、7人に1人しか合格できない全国平均に比べ、四谷学院の保育士講座を利用した受験生は3人に1人が合格しています。

その38.4%という合格率は、驚異的な数字で、四谷学院独自のシステムの質の高さを表しているといえるでしょう。
特に、保育士試験は科目数が多く、どのような学習方法をとるかが合否の鍵を握っています。

また、四谷学院通信講座は担任制度をとっているため、困ったことや疑問点は担任に相談することができます。
保育士合格を目指している方は、四谷学院通信講座を検討してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ