通信講座人気ランキングにある事務職、福祉分野は就職率もUP

スキルアップするために、資格を取りたいと思うことはありませんか。
社会人になってから、やりがいのある職業に出会い転職を考えることがあるかもしれません。
そんな時、自分の住む街に希望する分野の専門学校などがあれば、働きながら、あるいは子育てをしながら学ぶことができます。

しかし、都市部から離れた街に住んでいると、通学するのはなかなか難しいものです。
そこで便利なのが、自分のライフスタイルに合わせて自宅で学べる通信講座です。

皆さんも、雑誌の巻末やテレビのコマーシャル、インターネットの広告などで見かけたことがあるのではないでしょうか。

講座は、簿記や医療事務、調剤薬局事務など、パート勤務も可能な働きやすい勤務形態を選べるものや独立開業も夢じゃない行政書士など数えきれないほどあります。

生命保険会社や証券、不動産の分野で活躍するファイナンシャルプランナーも人気ランキングの上位にきており、宅建などの国家資格取得を目指す講座も評判です。

また、高齢化社会の影響で就職に有利と考えられる福祉住環境コーディネーターは、老人ホームやグループホームなどの施設が建設されることが多くニーズが増えてきます。

今までに介護関係の仕事に就いたことがある人であれば、実務経験を活かして介護福祉士の講座で学びスキルアップすることも期待できます。
福祉の分野はまだまだ人材不足と言われ、就職率は高いです。

学校へ行って学ぶことに比べ、受講費用が手ごろな金額であることも通信講座の魅力だと言えます。
何か始めたい、勉強したいと思ったら、まずは挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ