セラピストという癒しの仕事を通信講座で学ぶ

今は手に職の時代です。
通信講座のパンフレットには色々な講座がありますが、今女性に人気を集めているのがセラピストです。
日々の生活でストレスや不安、不満などが溜まり、現代人は多くの苦しみを抱えていたり、疲れを感じたり、体調や精神を崩しがちです。

そんな現代人を癒す仕事がセラピストで、癒す方法は様々で、植物から抽出した精油の力で癒すアロマテラピー、独自のオイルボトルというカラーボトルを使用して色と光で癒すカラーセラピー、そして、体に直に働きかけるマッサージなどもあります。

実技を伴う仕事はやはり学校に通うことが一番の近道になりますが、忙しくて通う時間のない方には通信講座で学ぶことをお勧めします。
アロマテラピーは、人を癒すだけでなく自分自身の癒しにもなることがメリットです。

仕事として活躍できる場所は、精油を扱っているアロマショップや、アロマテラピーサロンに就職することも可能ですし、さらにはインストラクターとしての道もあります。

現在の仕事にプラスアルファ―として役立たせる為に勉強される方も多く、例えば病院や介護施設で働く方や、最近の歯科医院では不安を取り除くためにアロマテラピーを取り入れているところもあります。

専門の知識があれば安全にアドバイスしたりと、活用することができます。

教材には精油などもセットになっており、香りを感じながらすぐに勉強が始められ、その日から自分自身の生活にも取り入れられ、楽しく進めることができますのでお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ