カフェ通信講座の受講期間と学習内容

自宅で本格的にコーヒーや紅茶を楽しみたい、将来カフェを開業したい等、目的は人によって様々ですが、その為に専門学校や料理教室に通う時間が無いといった方にお勧めなのがカフェ通信講座です。
自宅で気軽に、空いた時間で自分のペースで学ぶ事ができます。

最近の通信講座はテキストで知識を学ぶだけでなく、サイフォンセットやティーポット、コーヒー豆、紅茶葉など、実際にカフェで使用されている道具類が付属されており、道具を揃える必要がないのが特徴です。

テキストは画像付きで分かりやすく、専任講師が実演しているDVD教材がセットになっている通信講座も多くあります。
質問指導も無料で、納得するまでできるので、初心者の方にも安心な内容となっています。

自宅に居ながらプロ実践のDVD教材で、学ぶ道具の使い方や本格的なコーヒーや紅茶を美味しく淹れるためのコツ、焙煎の仕方、現役バリスタ講師のデザインカプチーノの作り方やテクニックなど、コーヒーと紅茶に関する知識や技術が身に付くだけでなく、人気のカクテルやスイーツの作り方、レシピ集なども満載です。

開業する為の経営知識なども学べるので、開業を目指す方には特にお勧めできます。
講座修了後はバリスタ認定資格やティースペシャリスト認定資格を受験する事ができ、努力次第で認定資格の取得も可能です。

また、資格取得後は就職や転職のサポートが付いている講座が多いので、実力を発揮する事ができます。

受講期間は、1日15分の学習ペースで3ヶ月間から半年、学習サポート期間を無料で約2年間の延長を設けている講座が多いので、時間に余裕を持ってじっくり学べます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ