通信講座で、忙しいあなたも心理カウンセラーになれる

悩み多きこの時代、精神科へ行くまでの必要性はないけれど、悩みを聞いてくれるプロフェッショナルと話をしたいと希望する人は多くいます。
その悩みを聞いて、最適な方法を見つけ出してくれる職業が「心理カウンセラー」です。
家庭、学校、職場、病院、診療所、コミュニティーで、心のケアの需要はますます高まっています。

「キャリアカレッジジャパン」では、大学と大学院の6年間で学ぶ内容の中から必要な部分だけを選び抜き、また現場で必要なスキルや知識を組み合わせた短期集中型のカリキュラムで、「メンタル心理カウンセラー」と「上級心理カウンセラー」、2つの資格の取得が、わずか4カ月で可能な通信講座があります。

まず、メンタル心理カウンセラー講座は心理学を学ぶ初心者を対象に作られており、自己解析からスタートし、心理学の基礎やカウンセリングのテクニック、そしてトラブル等の対処法を学びます。

この講座が修了すれば、「上級心理カウンセラー」講座で「8つの心理療法」が学べます。
これは、心理系大学院で主に学ばれているもので、DVDを使ってアウトプット練習が出来るように工夫されています。

また、現役カウンセラーが専任講師となっており、回数の制限は無く質問に答えてもらえます。
4カ月で講座を修了できなかった場合、最長2年間は無料でサポートをしてくれますので、ゆっくりと学習したい方でも安心して学べます。

自宅でプチ開業も出来るこの資格への投資としては、費用も決して高くはないでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ