リフレクソロジーを学ぶ通信講座

少し前までは、足裏マッサージや足つぼ等と呼ばれていた反射療法ですが、現在はリフレクソロジーやリフレ等と呼ばれており、最近は足だけでなく手のハンドケアもあります。
温泉や保養施設では無くてはならないものになり、街中でも手軽に施術を受けられるようになりました。
身近で手軽なリフレッシュ法として親しまれているリフレクソロジーですが、最近では通信講座で自宅でも学ぶことができます。

アロマオイルを使用して施術を行うので受講料は様々で、日本アロマセラピー統合医学協会で行っている通信講座では、3ヶ月から6ヶ月の学習期間でリフレクソロジストとアロマライフアドバイザーという資格が取得できます。

内容は足裏の反射区の位置と施術方法、リフレクソロジーの一連の流れ、癒し効果を高めるアロマセラピー等について学べ、DVDで映像を見ながら学習でき、実習キット等も付いてくるので自宅でも安心して学ぶことが可能です。

キャリアカレッジジャパンのリフレクソロジスト資格取得講座では、4ヶ月程でハンドとフット2つの部位とアロマセラピストの知識を学ぶことが出来ます。
わからないところはメールやFAX、郵送でも質問でき、4回添削指導をしてもらえるので、しっかりと弱点や苦手が確認できます。

目標の4ヶ月で終了できなくても最長700日間の無料サポートがあり、それぞれのライフスタイルに合わせた学習が出来るので安心です。

紹介した2つの講座以外にも、リフレクソロジストとアロマセラピストなど2資格以上取得できる講座は多くあるので、興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:通信講座

このページの先頭へ