受付業務は女性派遣社員にとってニーズの多い職種です

企業から人材派遣会社に依頼される業務において、求人数の多い業務として挙げられるのが受付業務です。
会社の玄関でカウンターの向こう側に座り来客者の案内をする受付嬢ですが、受付嬢の多くは派遣社員です。

企業では、以前は自社の女子社員の中から玄関のカウンターに座る担当者を人選していましたが、近年では人材会社に依頼する方がコストが軽減化されるとの理由で受付嬢を外注する企業が増えているのです。

受付業務に求められるのは笑顔と言葉遣い、そして素早い対応です。
時折、お客様に指名された担当者が離席していることもありますので、その場合は玄関に設置されているソファーにお客様を案内して、少し待ってもらうなどの対応が求められます。

日本の企業では、玄関での受付業務には制服が用意されていることが多いのですが、外資系企業では私服が基本です。
玄関での受付業務以外にも、電話やメールでの顧客対応業務も広義の受付業務に当たります。

企業から人材派遣会社への受付業務における求人数で見ると、電話による顧客対応、すなわちコールセンターでの業務が最も多くなっています。

コールセンター業務とはお客様からのお問い合わせに対して、まずは電話を受けた人が出来る限りその場で対応することが基本です。
そして、担当部署に電話を回した方が良いと判断される案件については、担当部署に内線をかけ、お客様からの質問内容と現在の対応状況を手短に伝えることが職務内容となります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:派遣

このページの先頭へ