派遣で働くならまずは派遣登録を

求人雑誌や求人サイトで自分のやりたい仕事が見つかったけれど、派遣の仕事だとわかってちょっと躊躇してしまったなら、その派遣会社に詳細を問い合わせてみるのも一つの手です。
しかし、問い合わせた求人募集に関して、仕事内容の詳細は派遣登録後に詳しく説明する、などと言われる場合も多いものです。

登録をすれば、すぐに仕事を紹介してくれる可能性もありますので、まずは派遣登録することをお勧めします。

派遣登録をすることによって、自分自身が今までどんな仕事を経験してきたか、実務経験や経験職種、担当した仕事内容などを、派遣会社の担当者に話すことで、より具体的な希望職種が見えてくるかもしれません。

もちろん、登録後に問い合わせた求人募集について詳細を聞くことができますが、もっと別の仕事を紹介される場合もあります。
派遣会社に登録すれば、自分の経験や能力に応じて、いろいろな仕事を紹介してもらえるメリットがあるのです。

ただ、紹介してもらえる仕事を単純に受け入れるだけではなく、しっかりと仕事をする上での条件をこちら側からも明確に出さなければいけません。

希望の職種、勤務時間帯、残業ができるかできないか、曜日指定、勤務地など、働くにあたっての条件はいろいろあります。

希望条件に沿わない仕事を紹介されてもお断りせざるをえなくなりますし、まず、自分にはどんな経歴があって、どんな仕事で何をしたいのか、自分自身をよく知る機会にもなるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:派遣

このページの先頭へ