派遣で一般事務をするために必要なスキルは

派遣の仕事としては、一般・営業・経理・財務・会計事務などの事務職、他には営業・販売・サービス系、出版などのクリエイティブ系、WEB系デザイン・CADオペレーターなどのIT・技術系、医療・福祉・介護関連などの専門職、その他製造業務などがありますが、派遣で仕事を探す女性の間で特に人気なのが一般事務です。

その理由としては、この求人は募集件数が多く、仕事をするうえで特に資格がなくてもよく、未経験者でも働きやすいという点や、残業時間が少なくて定時に帰宅できる職場が多いことが挙げられます。

プライベートな時間を確保でき、家庭との両立がしやすく、空いた時間を有効利用して資格取得の勉強ができる点などは大きなメリットだと言えます。

しかし、一般事務でも、より待遇の良い派遣の仕事を見つけるためには、基本的な敬語やビジネス知識などのビジネススキル、ワードやエクセルの基本的なPCスキルなどが必要です。

そのためには、秘書検定やMicrosoft Office Specialistなどの資格があれば有利になります。
そのほかにも、配属部門によっては英語力や簿記知識などが求められます。

また、他のスタッフや社員とのコミュニケーション能力や理解力、ビジネスマナー、電話応対、来客応対のスキルも必要です。

一般事務は業務範囲も広いので、仕事をしながらスキルや経験に応じた業務の幅を広げていくことでスキルアップし、希望の業界や企業を目指していくと良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:派遣

このページの先頭へ