単発の派遣の仕事は働きやすい労働形態のひとつです

ちょっとしたお小遣いが欲しい方や空いている週末を有効に使いたいとお考えの方には、単発の派遣の仕事は働きやすい労働形態のひとつです。
数週間だけの仕事や数日だけの仕事、中には数時間だけのものなど様々あります。
職種として多いのは、化粧品や洗剤などのPRスタッフ、物流会社のピッキングや封入などの倉庫内軽作業、モデルルームの受付、データ入力などです。

個人で直接契約をして働く方もいますが、一般的に単発の労働は、派遣会社に登録して、双方の条件が合えば指定された企業に出向き就労します。
2012年に法改正が行われ一部の職種を除き法律で禁止されましたが、再開する動きが強まっています。

自分の働きたい時に働けることや急にお金が必要になった時などに、比較的簡単に仕事が見つかるといった理由から活用している方も多く、法律的に禁止されていないことから副業として利用しているサラリーマンも多いです。

また、大学生や高校生が長期休みに利用しているケースもあります。

不安定な労働形態と揶揄されていますが、紹介所に通う手間がいらない点や雇用の際の手続きが簡単であること、賃金を月数回払いや週払いに対応してくれるなど労働報酬が速やかに支払われる利点もあります。

その一方で、交通費や駐車場の料金が補償されなかったり、社会保険をはじめとした生活保障の点では注意点もありますが、将来の目的の為に上手く利用すれば貯金の増額も期待出来るでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:派遣

このページの先頭へ