英語留学を考えた時に活用出来るサイト

少しでも格安に英語留学したい人には、フィリピンの英語学校CNE1がお勧めです。
創立5年弱で2,000人近い卒業生を輩出した語学学校で、グループレッスンは行わず、スピーキング指導に特化したマンツーマン体制で英語力を身に付けます。
英語を学ぶ目的やレベルを明確にする事で、確実に上達出来る学習プランを、講師や日本人カウンセラーと一緒に考えるので、初心者でも安心出来ます。

フィリピンは物価が安く、日本との時差は1時間程度ですし、何より温かみのあるフィリピン人の人柄によってフレンドリーなコミュニケーションが取れ、英語を学ぶ際のメリットになります。

留学費用には授業料や食事の他、掃除や洗濯も行ってくれるサービスもあり、勉強に集中出来る環境が整っていますので、ホームページの自動見積りシステムで確認しましょう。

また、英語教育の先進国である韓国への英語留学は有名で、韓国唯一の政府運営の英語村パジュもお勧めです。
ペンとノートの学習とは異なり、科学実験や料理の実習を通して24時間英語漬けの生活を送るスタイルで英語を学習します。

10名程度の少人数制クラスでの学習なので、短期間で上達出来ます。

小学生から社会人まで幅広い年齢層の方を受け入れるコースがあり、修学旅行や企業の研修旅行といった団体プログラムにも対応しているので、学生は長期休みに、社会人は有給休暇などを活かして、1週間から1か月程度滞在しています。

留学のプロからの詳しい話が聞けるセミナーの開催も行っていますので、興味がある方は参加されてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:英語

このページの先頭へ