大阪の英語ボランティア

関西地方と言われている地域の中で、大阪は西日本最大の都市となっています。
大阪城をはじめ神社仏閣が多いことや、通天閣やUSJといった観光スポットが多くあるほか、独自の食文化があるなどの理由から、常に観光客の多い街として知られています。
近頃では、観光や留学などで訪れる外国人も増えてきました。

英語のボランティアを募っている団体も出始めており、公益財団法人大阪国際交流センターの「アイハウスボランティアバンク」では、ボランティアの登録を募っています。

大阪を中心とした関西一円で活動していて、市民の国際交流活動を促し、一人一人の国際感覚の向上を図ることを目的としている団体です。
登録には登録表の提出と面談が必要で、活動に際しては、ボランティア活動保険の加入対象になり自己負担がありませんので安心して活動出来ます。

CLUBHOUSE日加センターでは、日本語のボランティアを募集しています。

留学や仕事などで滞在しているカナダ人に日本語を教えるボランティアで、日本語の分からないカナダ人に英語を交えながらの講義となりますので英語力と説明力が必要で、面接の結果、問題がない方であれば直ぐに活動開始となります。

日本語教師を目指している方には最適なのではないでしょうか。

外国人との触れ合いや交流を深め、語学の向上に役立たせる良いチャンスとなりますし、ボランティア活動を通して様々な国の方と交流を持つことは自分の可能性を大きくすることに繋がるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:英語

このページの先頭へ