子供の英語教室の紹介します

英語は、これからの社会で学ばなければならない言葉と言えます。
日本では中学生から本格的に勉強を始めますが、流調に会話できるまでにはなりません。
そこで、日本の政府は小学生五年生から英語を正式教科にする案を出しています。

しかし、学校の勉強だけでは流調に話せるようになるのは難しいと考える教育熱心な親達は、子供を英会話学校に早くから通わせている事から、習い事の中では人気ベスト3に常に入っています。

ECCジュニアは全国で10,000以上あり、機械だけの授業ではなくコミュニケーションも大切にして、年齢に応じて会話をする事はもちろん、歌を歌ったりゲームで遊んだりと楽しく学べます。

先生方の英語力は高く熱心に指導してくれるので、幼児や小学生から始めると中学生では基礎力を固め、高校生で使いこなせる生きた英語が身につきます。

また、イーオンキッズではネイティブの先生と日本人の先生のダブルサポートがある事が特徴で、子供の発達段階に合わせて開発したオリジナルの教材を使い、自然な形で修得できる様になります。

ベネッセの子供教室では、こどもチャレンジや進研ゼミのカリキュラムの取り入れや先生方がとても良いと好評で、開校から15年間使える英語をコンセプトに成長してきた会社なので信頼もあります。

他にも、ペッピーキッズやミネルヴァなど選ぶのが迷うほど多くの教室があり、子供が楽しんで学べ、英語が身につくように指導している教室がたくさんありますので参考にしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:英語

このページの先頭へ