豪雪地帯で米どころの新潟の求人

新潟県は、日本国内でも有数の豪雪地帯です。
そして、豪雪地帯ゆえの求人というものも存在します。
例えば、冬季の雪かき、雪下ろしなどがそれにあたります。
豪雪の中のライフラインの確保は欠くべからざるものですが、そのために役所が手配できる人手だけでは足りません。

実際雪下ろし専門業者というのも存在しており、特に若い働き手が家にいないお年寄りの世帯などからひっぱりだこで、働き手が足りないというのが現状です。

さらに、中越、上越地方には、雪質に恵まれたスキー場も多く存在するので、ウィンタースポーツ関連のサービス業も盛んであり、この分野での求人も少なくありません。

更に、新潟県といえば米どころとしても有名で、新潟のコシヒカリと言えば国内産のお米のトップブランドとしての地位を守り続けています。
日本の米は美味しいという評判は、今やグローバルに広まっており、日本を代表する高品質の農業生産物として輸出拡大がおおいに期待されるところです。

しかしながら、農業人口は新潟県においても減り続けています。
特に若者の労働力の県外流出は著しく、この県の農業分野での人手不足は、国際収支にも関わってくる由々しき問題ともなりかねません。

新潟県では、この美味しい米を使ったせんべいなど、製菓業も盛んなので、製菓会社の求人も多いです。
また、県央の燕三条は、刃物、鍋、スプーンやフォークなど洋食器や金物でも有名です。
これらの生産業においても、多くの求人があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:求人

このページの先頭へ