飲食店での求人を探すにはどんな方法があるか

飲食店での求人を探すには、どのような方法があるでしょうか。
最初にお手軽な方法として考えつくのが、実際に就業を希望する店舗に行ってみて、店内掲示物などで募集が行われていないか見てみたり、直接、店員や店長さんなどに確認してみることです。
この方法なら、募集されているかどうかがはっきりわかりますし、実際の店舗の雰囲気も確認することができるというメリットがあります。

ただし、候補の店舗が複数ある場合には時間がかかりますし、行ってみて募集していなかった場合には無駄になるというデメリットがあります。

次に考えつくのが、就職情報誌の活用です。
これならば募集している店舗を同時に複数確認して、比較検討することが容易です。

情報誌は有料のものが多いですが、無料のものもいくつかありますので、コストをかけたくない場合はそのようなものを利用しましょう。

飲食業界はとても規模の大きな業界で常に労働力を必要としているため、アルバイト程度の募集であれば上記のお手軽な方法で十分求人情報を探すことができますが、調理師や料理人を志す方や、将来的に開業を目指している方など、本格的に飲食業界での求人を探している場合は、転職コンサルタントに相談するというのが一番いい方法でしょう。

業界知識のあるコンサルタントが、顧客の希望条件に合った店舗を探したり、就職に対する悩みや疑問点にマンツーマンでこたえてくれるので、かなり心強い味方となります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:求人

このページの先頭へ