増田塾は、ターゲットを私立文系名門校に絞っている選抜試験を行わない塾です

増田塾は日本で活動を行っている塾の一つです。
主な特徴として、選抜試験を介さずに希望者全員を入塾させるというものがあります。
これは他の大手進学塾では取られていない方針です。

また、このように選抜試験を行わない塾の中では珍しく、早慶や上智、MARCHや関関同立などの私立文系名門校への合格率が10年連続で80%以上を誇っています。

そして、大手予備校のようにスカラシップ制度という、もともと勉強が出来る人の授業料を安くしたり無料にしたりして抱え込む手法を取らないことも特徴の一つとして挙げられます。

これは、本来の塾の務めは勉強ができない人をできるようにすることだという、増田塾の理念に基づいたものです。
増田塾の勉強法はひたすら復習を繰り返し、勉強をする習慣を身につけるといったものになっています。

抜き打ちで行われるチェックテストや、チェックテストの点数が悪かった際に課される補講などのように、強制的に学習させるといった方法です。

このため、入塾のために必要なものは学力ではなくやる気だと言われています。
塾の設備は他の予備校と比べると多少見劣りはしますが、これは設備にお金をかけて授業料として保護者から徴収するということがないようにするためです。

そのため、月々にかかる費用は比較的安いと言えます。
またターゲットを私立文系名門校に絞っているため、受験に関する専門的な知識は非常に深く、多くの情報を仕入れることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:

このページの先頭へ