IRC市川塾は、オリンピック選手が直接指導しているランニングクラブです

IRC市川塾は、元オリンピック選手が直接指導しているランニングクラブです。
スポーツクラブの運営、競技選手のサポート、セミナーの開催など、幅広い活動を行っています。
コーチの市川さんは、中学で日本新記録を樹立、世界クロスカントリーでは日本代表に選ばれています。

その後、アトランタオリンピック、ベルリンマラソン、シドニーオリンピック、東京国際女子マラソンなど、数々の試合で記録を打ち立てており、近年では、小・中学生、高校生から一般ランナーまでの指導を行っています。

トップを目指すジュニア・アスリートが発育に応じたトレーニングを行えるように指導しています。

クラスは、小学校低学年を対象にした「IRCキッズクラス」、小学3年生から中学生までを対象とした「IRCジュニアチャレンジクラス」、小学5年生から中学生までのアスリートが対象の「IRCジュニアドリームクラス」、高校生以上を対象にした「IRCチャレンジクラス」、さらに、「IRCドリームクラス」は高校生以上が対象です。

練習は、午後からの1時間と短時間で、いずれも無理のないメニューでレベルアップが図れます。
1クラス10人から20人構成で、入会金(1万円)と年会費がかかりますが、月会費などは安く良心的な値段だと思います。

説明会、見学、体験会などがあるので、入会希望の方は参加されてみると良いでしょう。
入会の際には、小・中学生は保護者同伴で面接が行われます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:

このページの先頭へ