ネッツの塾では、算数や数学の苦手意識を克服できる指導を行っています

ネッツの塾では、算数や数学の苦手意識を克服できる独自の指導を行っています。
ここでは創立以来、算数と数学の教育に力を入れているので、これらの科目がどうしても苦手だという生徒に向いています。
算数や数学を理解するには、本当に理解し、思考することが必要だという教育方針のもと、算数や数学に特化した1対1の個別指導を行っています。

その指導において1対1の個別指導をする理由は、集団指導や2、3人での少人数での指導よりも、1対1の指導が最適であると考えているからです。

ネッツでは、担任の教師が一人の生徒につきっきりでじっくりと個別指導を行います。
担任の教師は生徒に対し、算数や数学がわかるようになり、納得して理解できるようになるまでねばり強く指導します。

このため、ここで指導を受けると、生徒たちは理解する、考える、問題を解くという、算数や数学の成績向上のために必要な要素をすべて身につけることができるのです。

また、ここでは中学1年生から3年生を対象にした、1学期の数学の定期テストで100点を目指すための指導も行っています。
そして、カリキュラムに沿って学習したあと、100点が取れるまで定期テスト予想問題を繰り返し解いていくという指導も行われます。

ネッツの塾は、生徒の苦手意識の強い算数や数学の成績を伸ばしていくことで、生徒に問題を解ける楽しさを実感させ、学ぶこと自体の楽しさや好奇心を引き出していくことができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:

このページの先頭へ