色々な仕事の募集がある塾の求人

塾は生徒に勉強を教えるところなので、塾の求人と言うと講師の募集をしていると思われがちですが、講師以外にも塾で働いている人達がいます。
まずは、メインの仕事となる講師の募集を見ていきましょう。
講師と一言で言っても募集の仕方は様々で、正社員、常勤講師(契約社員)、アルバイトやパートの非常勤講師や時間講師のがあります。

さらに細かくなると、教え方や授業のスタイル(個人か集団か)、担当している学年などの様々な条件が出てきます。

講師の求人以外では事務スタッフの募集も多く出ていますが、その事務スタッフにも種類があり、生徒指導補助をする「教務事務」と塾や教室の運営に関する事務を行う「教室事務」があります。

「教務事務」は、教材の準備やプリントの作成、テストや試験の監督など講師のアシスタント的な立場の仕事で、「教室事務」は、電話対応や受付、見学希望者の案内の他に、講師の給料計算も仕事の一つになります。

これらの職種の他にも、「チューター」と呼ばれる仕事があります。

仕事内容は、基本的には生徒と講師の橋渡しや出欠の確認やノート管理、日報の作成といった事務仕事ですが、生徒から勉強に関する質問や相談を受ける事もあるため、一定の学力が求められます。

また、生活面や精神面のサポートをチューターが担当している所もあります。
塾での求人を探す場合は、自分がどのようにして関わりを持ちたいのかを考えてから探すようにすると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:

このページの先頭へ