塾に通うのに必要な料金について

子供を塾に通わせたいけれど、月謝や入会金などかかる費用は気になるところです。
塾に通う事で発生する費用は、どの様な形式で授業を教えているのかで変わってきます。
例えば、1クラス10~30人程の集団授業形式で教えている塾での授業料の平均は、週3日通った場合約3万円で、集団授業ではなく、1クラス1~6人程の個別授業を行っている塾に同じく週3日通った場合の料金は4万円程度となります。

1人の講師が教える生徒の数が少なければ少ないほど、授業料も高くなる傾向にあります。

この他にも、入会金が発生する場合もありますし、教材費やテキスト代、事務費などの諸経費、更に模試を受ける場合には受験料も別途に発生します。
また、個人授業の方が料金が高いので、良い質の授業が受けられるかと言えばそうとも限りません。

集団授業、個人授業共にメリットとデメリットがあります。

集団授業では、周りの友達に刺激を受けて成績が伸びることもありますが、授業は一定のペースで進みますので、一度付いていけなくなると、そのままになってしまう可能性があります。

個人授業の場合は、分からない場所はすぐに質問をする事が出来、自分のペースに合わせたカリキュラムを組む事が出来る点がメリットの一つです。
中学受験から大学受験までに掛かる料金は400万を超えると言われています。

せっかくお金を掛けて塾に通わせるのですから、きちんと成績が上がる所を選ぶようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:

このページの先頭へ