国家資格の人気ランキングの紹介

人気の国家資格ランキングの第1位は、行政書士です。
法律系資格ではめずらしい、仕事内容を自分で決める自由度の高い働き方が注目されているからです。
独立開業を目指す方にはお勧めの資格です。
ランキングの第2位は、宅地建物取引主任者で、ビジネス上の常識的な法律が身につくポピュラーな資格です。

受験者数が毎年20万人近いスタンダードな資格で、不動産や建築業を目指す方には必須です。
ランキング第3位は、社会保険労務士です。

超高齢化社会による年金問題が懸念される昨今は特に注目の資格で、勤務社労士と開業社労士があり、自分に適した働き方を選び、活躍できます。
ランキング第4位は、日商簿記です。

実社会で実用範囲の広い資格といえば簿記です。
簿記の資格があると推薦入学が有利になることから、高校生の受験者が多いことも特長ですし、税理士など難関資格のステップにもなります。

ランキング第5位は、ファイナンシャルプランナーです。
生命保険や損害保険、銀行証券会社、不動産会社等への就職や転職を目指す方にはお勧めの資格です。

ランキング第6位は、カラーコーディネーターです。
ファッションや広告デザイン、アパレル販売、商品開発などの職業を目指す方は必見です。
仕事に役立つ実践的な色彩の知識が身に付きます。

ランキング第7位は、福祉住環境コーディネーターです。
超高齢化社会を迎え、住宅のバリアフリー化を手掛けるプロとして注目を集めています。
自分の未来は、自分の実力で切り開く時代ですので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:国家資格

このページの先頭へ