豊かな自然に囲まれた環境で暮らせるニチイホーム海老名

高齢者の住まいとして、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)、介護老人保健施設、介護付有料老人ホームなどがありますが、「介護付有料老人ホーム」は民間業者が運営する介護施設で、入居する高齢者の要介護度の幅が広く、提供されるサービスも施設ごとに様々なのが特徴です。
ニチイホーム海老名は、株式会社ニチイケアパレスが運営する介護付有料老人ホームで、豊かな自然が取り巻く相鉄線のさがみ野駅より徒歩9分の立地にあり、平成16年10月に開設された定員44名の小規模なホームです。

鉄骨三階建の建物の各フロアには共有のリビングダイニングと居室があり、居室は全て個室(約20㎡)でプライバシーを守れる造りとなっています。
24時間看護士が常駐しており、日中はもとより夜間の見守りにも対応しています。

介護スタッフにより起床介護、食事、排泄、入浴、就寝のほか、身辺全般に関わる介護サービスが受けられ、介護予防体操などにより寝たきりの予防や身体機能の維持向上にも努めています。

食事はホーム内の厨房で調理しており、好みのメニューを選べるほか食事制限にも対応していて、カロリー制限や減塩などの制限食や、きざみ食やソフト食などの食事形態も選ぶことが可能です。

日々の暮らしにおいては、正月やお花見、お月見といった季節のイベントや趣味のクラブ活動が積極的に行われており、地域の方々との交流も盛んです。

入居資格は入居時自立、要支援、要介護ですが、認知症も含め介護度が進んでもホームでの生活継続が可能で、電話で見学予約や資料請求ができるので利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ニチイ

このページの先頭へ