大原で就職と資格取得を目指す

テレビCMでもおなじみの大原学園は、大原簿記学園を代表とする学校法人です。
一般的には「資格の大原」と言われており、資格取得に力を入れている事をCMでもアピールしています。
資格取得や就職をする方法はコースによって異なり、専門課程のコースは専修学校の専門課程の事で、高卒者を対象としており、卒業(専門士の称号の取得)及び就職を目指す課程です。

「わかるまで帰さない」をモットーとし、個別指導に力を入れています。
入学から約2ヶ月半は、日商簿記対策を中心とした授業を行い、簿記試験終了後に各コースに分かれての授業が始まります。

社会人講座は、大学生や社会人を対象としている資格取得を目的とした講座で、専門課程と同じ校舎で行われる他、社会人専用の校舎でも行われています。

山口大学とも提携しており、大学敷地内に「O-HARA山口大学就職支援施設」が設置されています。
社会人講座には、校舎に通う他にも、通信講座を申し込む事も出来ます。

学習スタイルは多々あり、DVDや音声のダウンロード、CDやMP3などで、その中でも人気があるのがWebを利用した通信講座です。

スマートフォンやタブレットでも視聴出来る様になり、インターネットに繋がる環境であれば何時でも視聴する事が出来るのがその理由の一つとなっています。

大原ではオープンキャンバスや無料講座を開催しており、授業内容や学校生活の雰囲気を知る事もできるので、受講を考えている方は、この機会を利用して参加してはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:資格について

このページの先頭へ