インテリアに関する資格の紹介

資格の種類は多数あり、語学、パソコン、ビジネス、通信、不動産、医療、法律などあらゆるジャンルに関するものがありますが、人々の生活空間の手伝いをする一つとしてインテリアに関する資格があります。
その資格も10種類以上あり、それぞれ様々な特徴があるのでいくつか見ていきましょう。

まず、インテリアに関する資格で人気の高いインテリアコーディネーターは、快適な空間を作る為のアドバイスや、インテリア商品を選ぶ時の知識、カーテンや照明器具、住宅設備などの深い知識を学び取得すれば、デザイン業界や設計事務所など幅広い分野で活かす事が出来ます。

生活感覚を生かせる仕事に繋がるので女性も活躍しやすく、結婚や出産、子育て後の再就職にも役立ちますし、部屋の模様替えや自宅の新築、リフォームなど実生活にも活かせることは間違いありません。

次にキッチンスタイリストは、新築やリフォームなどの際、住む方に合った快適で使いやすいキッチン空間を提案する為の知識と食生活など幅広い知識を学びます。

キッチンメーカーのショールームや営業の仕事に就く際に有利になりますし、一般知識としても役に立つ資格です。

他にも、照明コンサルタントや建築士など沢山の種類がありますので、自分の興味や就職したい職業に併せて、インテリアに関する資格に目を向けて見てはいかがでしょうか。

学校や通信講座などを利用して勉強すれば理解しやすく、計画的に取得することが可能になります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:資格について

このページの先頭へ