リクナビエージェントのシステムと転職

転職者と企業を結びつける仲介システムの転職エージェントは、転職者のキャリアや希望の職業を聞いてから求人情報を紹介する転職支援サービスです。
その中のリクナビエージェントでは、就職希望者とマンツーマンで面談をして、希望やその人の適性に合っている企業を選んで、求人情報を紹介します。

応募書類の添削や面接の日程調整、また、内定後には待遇交渉などのサポートも行います。
普通の求人サイトとのシステムの違いは、人が介在するということです。

一般では公開されない非公開の求人案件をたくさん持っているので、インターネットや会社の説明会で手に入らない企業の情報が手に入るという大きなメリットがあります。

学業で忙しい学生も、企業との面接日程を調整してもらえ、就職活動のプロが面接の仕方や履歴書の書き方など、細かな部分もサポートしてくれるので、時間を有効に使えるとても便利なシステムです。

リクナビエージェントは、転職エージェントの最大手で、非公開求人だけで約8万件あります。
取引企業は約7000社、老舗企業や大企業からのオファーもたくさんあり、ほとんど全ての職種や業界を受け持っています。

その中でも、エンジニア系、事務系の専門職、営業職の転職の実績が高いです。
拠点の数もたくさんあり、ベテランアドバイサーが多く、模擬面接などのサポートも受けられます。

転職に対してのノウハウが豊富なことから、転職を考えている人に多く利用されています。
転職者は利用にあたり、相談料やサービス料は無料で利用できます。

初めての方や、在職中で転職活動に時間がないという方も利用していますので、転職を考えている方にお勧めです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:リクナビ

このページの先頭へ