アメリカ留学で大事なことについて

英語のスキルを手っ取り早く伸ばしたい、流暢に英語をしゃべりたいと考える人は大勢います。
そこで取る手段に本場アメリカへ留学するという方法があります。
しかし留学も気を付けなければならないポイントがありますので、それらを紹介します。
まずはお金の管理方法についてです。

アメリカは日本とは違いクレジットカード社会です。
大きな現金を持ち歩くことは滅多にありません。

なぜなら日本とは違いスリやひったくりが多く発生するからで、そのため、クレジットカードを日頃から持ち歩く用と家で保管しておく用の2枚用意しておいて、被害にあった場合は即時に止めることができる状態をキープしておくと良いでしょう。

細かい買い物をする際に現金を使いたい場合はマネークリップなどで1ドル札をまとめておくと、すぐに買い物をすることができるので非常に便利です。
次に大事なポイントが恥を捨てることでしょう。

日本人の多くは非常にシャイで、シャイのままだ外国の友達が出来にくかったり、何を考えてるか分からないと思われることもあるので、折角留学という機会を得たのであれば、恥を捨てて自分からアメリカ人にコミュニケーションを取りに行くことが必要です。

その行動こそが自分の英語力を伸ばす一番の近道なのです。
最後に治安です。

日本とは違い治安が悪いことが多く、そのため夜は極力出歩かないことや、車での移動を心がけることも大事です。
夜の一人歩きは一番危ないので気を付ける必要があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:留学

このページの先頭へ