格安で留学するために抑えるべきポイントとは

留学するにはお金がかかると思われがちで、実際に費用の点で諦めてしまう人もいます。
そこで、海外で格安で勉強するにはどうすればよいのでしょうか?
格安での留学を条件にプログラムを選択して探せる業者や、ウェブサイトが増えてきています。

参加時期や参加期間、ロケーションによっても費用には差が出てきます。
まず、エア・チケットだけでも、時期によって価格が上下し、季節の違いで数万円以上の価格差が出ることもよくあります。

語学学校によっては、短期では一週間からコースが選べます。
コース内容の授業数によっても授業料は変わりますし、参加コマ数の調節で授業料を抑えられる場合もあります。

また、日本よりも生活コストの低い国を選ぶことも、費用を抑える大きなポイントです。
日本に親しみ深いアジア圏でも、その国の言葉だけではなく英語も学べる国があります。
現地での生活コストを低く抑えるには、住居や食費等の節約が必要になってきます。

まず住居は、現地で語学学校に入学する場合、寮が用意されていることもありますが、ルームメイトを探してルームシェアをすると比較的費用を抑えられます。

違う国のルームメイトと生活を共にすることで、言葉だけでなく生活習慣も肌身に感じて学ぶことができます。
食事は、自炊がやはり低く抑えられるでしょう。

現地のお店での買い物時に積極的に会話をすることも語学学習です。
ルームメイトと食事も共にすれば、語学だけではなく学習の幅が広がるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:留学

このページの先頭へ