留学先にお勧めのセブ島について

フィリピンのセブ島はヴィサヤ諸島にある島で、風光明媚なことから外国からの移住者も多く、最近ではショッピングモールや近代的なホテル等が立ち並び、観光地として世界中から注目されています。
その為、留学先に選ぶ方が増えており、費用が格安であることや英語圏であること等から人気急上昇中です。

セブ島においては、美しいサンゴ礁の海岸が広がり景観が良いことは勿論、本島に繋がるマクタン島へは日本から直行便が出ていたり、フィリピン国内でも治安の良い地域として知られている等の理由からリゾート観光地として人気が高くなっています。

語学学校の最大の特徴は、英語のマンツーマンレッスンが受けられる点です。
このレッスン方法は、英語力向上に効果が高いとされていますので、英語を学ぶ目的の方には最適だと言えます。

それに加え、最高の講師陣とカリキュラムで学ぶことが出来ますので安心です。
宿泊は基本的に全寮制になっている為、余計な食費や交通費をはじめとした様々な雑費が無料となり、24時間セキュリティも万全となっています。

フィリピンは、物価が安い事でも知られており、日本の3分の1以下だと言われています。
その為、生活費や授業料等の留学費用も安価になっており、本格的な欧米留学前の勉強に利用する方もいます。

1年を通して気温が30度前後で温暖な地域であり、リゾートは勿論、勉強の場としても最適な環境であると言えます。

本格的でもプレ体験としてでもセブ島はお勧めなので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:留学

このページの先頭へ