留学先でのトラブルに対応する為に設立されたのが留学協会

語学の勉強や現地の生活を体験するなど、色々な目的の為に留学したいという方が増えています。
特に英語圏は人気があり、高校生から社会人まで多くの方が体験しています。
学校や民間の業者と契約して留学される人が殆どですが、それに絡むトラブルも多く見られ、そのトラブルに対応する為に設立されたのが留学協会です。

留学協会は、平成15年に内閣府より承認を受けて発足したNPO法人で、留学カウンセラーや心理カウンセラー、弁護士等の専門家を配備し、留学に関するトラブル相談をはじめ、正しい知識を多くの方に伝える活動や教育活動を展開しています。

海外留学をする学生に対して適切で信頼のおけるアドバイスや指導をする為の資格である、RCA海外留学アドバイザーの資格認定も行なっています。
認定試験を行う事で基礎的な知識や資質を有している人材を育成し、海外留学の促進に寄与しています。

試験は5月と10月の年2回、国内の主要都市をはじめ、カナダやオーストラリア、ニュージーランド等の海外でも行われています。
また、留学に関する様々な研修会やセミナー等を開催しており、多くの方を集めています。

留学業者の選び方やトラブルに関する事例を掲げて勉強会を開催する等、海外留学に特化した機関です。

様々な不安を解決に導く各種カウンセラーや弁護士もおりますので、契約や出発前の事前勉強、トラブル回避の方法、トラブルが起きてしまった場合の相談等、留学をする際の様々な情報収集に留学協会は最適と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:留学

このページの先頭へ