人材紹介業の利点や選び方について

人材紹介業とは、就職や転職希望者の登録を受ける会社が、求人する企業へ人材を紹介するという業種です。
ただ紹介するだけではなく、希望者の志望する職種等を把握し、適正を見極めて紹介してくれます。
直接応募での面接等では相手企業に聞きにくいことも、人材紹介会社なら質問がし易く、詳細も教えてくれるので心強いです。
そして、それら全てのサービスが無料というのが特徴です。

人材紹介は、一般紹介・登録型、サーチ型(エグゼクティブサーチ・ヘッドハンティング)、アウトプレースメント型(再就職支援型)の3つに分類され、一般紹介・登録型が通常よく見られる形態になります。

人材紹介業を利用するメリットとしては、登録をすることで、充実した検索機能で自分に合った企業を検索できるということが挙げられます。
業種や時間帯、働きたい地域や年収、休日など自分の希望を入力すると、その条件に合った企業が表示されるので大変便利です。

登録ナンバー等があればわざわざ出向かなくても、制限はありますが新しい求人情報を一部WEBで得られるサービスもあり、その上、応募者に代わり人材紹介会社側から企業へPRもしてくれるので書類選考の通過率が高く、沢山のフォローを受けられます。

良い人材紹介会社の選び方としては、やはり周囲の口コミでの評判が良いことが1番です。
それ以外では、許認可番号を持っているかどうか、強引な紹介の仕方が無いかが見極める際に大切になります。

また、自分の希望した連絡方法での連絡を厳守してくれているか、自分が希望している職種に精通しているかも確認しておきたいポイントです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:人材

このページの先頭へ