日本国際人材育成協会について

国際社会で通用する日本人を育成し、日本経済に貢献する事を設立理念とした日本国際人材育成協会は、様々なプログラムで国際人材を育てる体制を整えています。
オーストラリアの高級ホテルでの有給インターンシッププログラムは、研修期間中でも報酬を得る事が出来る上、実務経験と英語が身に付く事は確実で、半年または1年の期間を選んで渡航する事が出来ます。

報酬を得て行うプログラムなので、実質0円での参加が可能です。

世界の中でも有数の観光地であるハワイで旅行や観光業界での実践就労体験型プログラムで、今後必須になるグローバル観光人材を目指しています。

アメリカまたはハワイで行う1年間の長期プログラムで、4月スタートと9月スタートのコース設定があり、自分に合った実施開始期間を選択出来ます。
また、夏休みや春休みの長期休みを利用して行うプログラムも充実しています。

生きた英語を使ってビジネスを学び、働く事を肌で体感する入門プログラムは、グローバル人材へのファーストステップとして、充実した4週間をアメリカで経験出来る事で人気です。

法人の顧客に限定したプログラムで高い需要があるのが、実践英語型プレゼンテーションのプログラムで、実際のビジネスシーンでのディスカッションの効果的な方法や、会議の合間での会話術といったコミュニケーション能力を学んでいきます。

このプログラムは都内近郊で行うもので、1日2時間程度の講習を数日間受講します。
問い合わせや資料請求も受け付けていますので、検討されてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:人材

このページの先頭へ