福岡人材銀行について

人材銀行とは、全国12か所の主要都市で40歳以上の管理職、専門職、技術職に就いていた人という限定した中で、再就職や転職の支援を行う職業安定所の機関で、その中の1つが福岡人材銀行です。
では、具体的にどんな人が該当するかと言うと、どの職種でも40歳以上であるというのが絶対条件となっています。

通常の職業紹介で、若い世代の就職に力を入れて斡旋しますが、人材銀行に関しては、キャリアや経験を積んだ人が対象になります。
まず管理的職業は、課長以上の管理をする業務に従事していた方で、総務課長や営業課長、支配人、企画室長等が対象です。

専門職としては、医師や薬剤師、翻訳や通訳者、デザイナー等があたり、技術的職業は、機械や電気、土木や建築技術者、科学や情報処理技術者等になります。

登録に際してのメリットとして、人材を探している企業は求職者の詳細情報を事前に見ることが出来る点で、求職している方は職務経歴等をアピール出来る点が挙げられます。

また、登録から採用まですべて無料で利用出来ますので安心ですし、高年齢者を採用した場合には、一定の条件はあるものの助成金が支給されることも大きなメリットです。

年齢が高いからと求職を躊躇されている方も、国の支援により安心して働けますので、福岡で求職されている40歳以上の方は、是非1度相談されてみてはいかかでしょうか。

今まで培ってきた経験や技術を活かしたり、良いマッチングが期待出来るでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:人材

このページの先頭へ