使わなくなった教材を買取りしてもらおう

使用済み、もしくは進路変更等があり、今後は使用する予定のない教材を家に置いておいてもスペースをとるばかりです。
そんな時に思い浮かぶのがリサイクルショップでの買取りサービスですが、需要のないものは金額がとても安くなる傾向があります。
しかし、インターネットで検索すると、不要になった教材の引き取りを専門的に行っている業者をいくつも見つけることができます。

大手受験塾・日能研・早稲田アカデミー・サピックス等の年間を通して行われる模擬試験のものは、高額で引き取る業者があります。

ディズニーの英語教材や七田式、家庭保育園、セサミえいごワールド、スピードランニングやユーキャンなどを専門的に扱っているところなど、業者によって力を入れているものはさまざまです。

英語以外では、フランス語、中国語、韓国語が人気あります。

具体的な買取り方法は、宅配や店頭、出張を行っているお店があり、宅配の場合は、お店側が用意してくれたダンボール、緩衝剤、返送用着払い伝票が自宅に届き、その中に身分証明のコピーと売りたいものを入れて着払いで送ります。

電話依頼の時点でだいたいの査定金額を伝えられますが、売りたいものがお店に届くと正式な金額の連絡が入ります。
出張サービスの場合は、予約日に業者が自宅まで出向き、その場で査定をしてくれます。

査定金額に納得ができれば、その場で代金が支払われるなど手間がかかりません。
宅配や店頭、また出張サービスでも、査定金額に納得が出来ない場合はキャンセルも可能です。

周辺に業者が無い場合でも、このように宅配や出張サービスを利用すれば簡単に処分できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:教材

このページの先頭へ