我が子に合った学習教材を様々な角度から比較します

ゆとり教育が見直されている現在、家庭での学習の必要性が以前にも増していると言われています。
子どもにどれくらい勉強させたらいいのか、どんな事を学ばせたらいいのか、学校の勉強以外に何が必要なのかなど、様々な悩みを抱えている親御さんは多いのではないでしょうか。
一口に教材と言っても様々な形が見られます。

市販にて販売されているような個別教材や、今日ではWEBを使って学習するWEB教材も広まりつつあります。
それでもやはり主流はDVDやテキスト等がセットになっていて、子供の能力を様々な角度から伸ばしていけるセット教材です。

子どもの成長や段階に合わせた内容で構成されているものが多く、どんどん成長し何を購入したらよいか分からない幼児にも人気があるのが通信教育教材でしょう。

このように様々な目的を掲げた教材が多くなってきている今、学習教材の比較サイトも多々見られ、迷っている方にとっては非常に参考になります。
例えば小学生の教材を挙げると、「進研ゼミ小学講座」や「Z会」等は添削があり、「天神」や「小学生ポピー」は添削無しの家庭学習型です。

添削の回数や受講期間、内容や分量、費用や支払い方法など、比較できることは沢山あります。
さらに、幼児と小学生といった学年ごとや年齢別で分けられていたりと、工夫されていて調べる手間が省けるので便利です。

それぞれに合った学習教材選びをするために、色々な角度から比較する事をお勧めします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:教材

このページの先頭へ