WEB教材には、子供から大人まで利用して学ぶ事が出来るサイトが沢山あります

情報技術が目覚ましく発展して、居ながらにして様々な情報を得る事が出来る現在、WEBは私達の生活になくてはならないもののひとつになりました。
WEBという言葉はクモの巣という意味で、インターネット上で文字や画像をデザインし簡単にアクセス出来るようにする仕組みの事です。
一昔前はホームページと言われていましたが、現在は一般的にWEBサイトと言われています。

このWEBサイトを覗いてみますと、選ぶのに苦慮する程の様々なサイトが並んでいます。

特に教材は、赤ちゃんから大人まですべての教材が揃っている印象で、例えばNHKの教育サイトを見てみると、ラジオ番組をインターネットでも視聴可能にしたサイトや、子供達の想像力を育む為に作られた昔話や民話を朗読しているお話の旅、NHKforSchool等があります。

サイトそのものが簡単に教材サイトにリンク出来る、教材サイトリンク集もあり、例えば、サンゴ礁WEB教材リンク集は、サンゴ礁についてのあらゆる情報が映像と共に視聴出来ます。

また、子供向けの教材だけではなく、eラーニングを用いて学習する化学技術者や情報技術者をはじめ、多種に渡る技術者の為のサイトがあるなど、WEB教材と言われているものは多岐に渡っています。

映像や画像をふんだんに取り入れたサイトや解り易くレイアウトされているなど、楽しく学ぶ為に作られたサイトが多くありますので、WEB教材を利用して学習に役立てましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:教材

このページの先頭へ