赤ちゃんから始められるお勧め英語教材

自宅でいつでも取り組めるように、英語の教材を赤ちゃんの時期から取り入れている家庭が増えています。
まず、ベネッセのワールドワイドキッズは、0歳児の赤ちゃんから英語に親しむ事が出来る教材として広く活用されており、初めて英語でも興味が持てる様に、身近な遊びでの関わりを多くする工夫がされた構成になっています。

子供の発達に合わせたレベル設計や多彩なメディアの活用によって、親子での触れ合いの時間の中で楽しく取り組める内容です。
イベントも多数開催されており、自宅以外でも英語と接する機会が持たれています。

ワールドファミリー株式会社のディズニーの英語システムは、ディズニーのキャラクターが豊富に登場するDVDや英語のCD、絵本を利用した学習プランです。

脳の発達が一番優れている赤ちゃんの時期から触れる事で、母国語のように自然に英語が身に付くと言われ、吸収力のある0歳児から学び、長く親しめる工夫がされているプログラムの多彩さが人気となっています。

教材の破損や落書き等で使用出来なくなくなった時でも、何度でも無料で修理又は交換するサービスもあり好評です。

そして、NHKの人気番組である「えいごであそぼ」から誕生した英語教材も有名で、番組でお馴染みのキャラクターや歌が沢山登場し、英語を学ぶのではなく遊びながら吸収して、英語でコミュニケーションが出来る能力を養う事が出来ます。

カラフルな画像や楽しい歌声が多く、0歳児の赤ちゃんでも十分に楽しめる内容になっており、それぞれ無料のお試しサンプル等の提供を行っていますので、興味がある方は取り寄せてみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:教材

このページの先頭へ