TOEICの語学力を生かしたアルバイト探し

就職活動の際、TOEICのスコアを採用の目安とする企業も多いですが、そういった企業に応募するのは、英語力を生かした仕事を求めている方が多いでしょう。
学生でも800点台の実力があれば、英語力を必要とされるアルバイトも考えられます。

通常のバイトよりも時給が良く、高収入が得られるはずです。
そのレベルは英検と比べると、一般に860点で英検1級、800点だと英検準1級と1級の間だと言われています。

たとえば、旅行関連の事務や日本語パンフレットの英訳の仕事などはバイトでも募集しています。
また、TOEICといえば受験するだけでなく、試験監督というバイトもあります。

規模の大きな試験なので、試験会場が多い分、試験監督のバイトも会場ごとに募集しています。
高給日払いということもあり、かなり人気の高いバイトとなっています。

ただし、こちらは英語力は関係なく、仕事内容は会場設営、受け付け、受験生の誘導、試験中の監督、試験の説明、試験用紙の配布や回収、会場の片付けなどです。

仕事は、立会いと運営補助に大きく分けられます。
立会いは立ちっぱなしのことがあり、足腰が痛くなってしまうこともありますが、初めての人は比較的楽な運営補助役になることが多いでしょう。

そのほか、近年では接客業や販売業でも外国のお客様が多くなってきているので、英語のスキルは重宝されるでしょうし、収入を得ながら実践的な場を持てるので一石二鳥と言えます。

就職活動を念頭に入れ、こういったバイトをしながらスキルアップを目指していくのも良いのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:TOEIC

このページの先頭へ