アプリを使って便利にTOEIC学習のすすめ

スマートフォンやアイフォンが急速に市場を拡大しつつある今の時代、TOEICの試験勉強をするために、それらのアプリを使用するのも一つの方法です。
参考書の本を買うより安価で手に入り、持ち歩くときにも荷物になりません。
通勤通学途中やちょっとした待ち時間、家に帰ったらお風呂の中や、就寝前にベッドの中でなど、こまめに空いた時間を利用して、一日中勉強をすることが出来ます。

特にリスニングの練習は、参考書や本を持ち歩くことだけでは不可能ですので一石二鳥にとどまらず、三鳥にも四鳥にもなるといったところです。
TOEIC用のアプリと言っても、様々な種類があります。

中でも、ETSが無料で提供しているTOEICEnglishUpgradeなどは代表的なもので、英語の学習以外にも、公式テストの申し込みやテスト結果の確認なども出来るのでとても便利です。

他にも、例えばNHKラジオの語学番組のファイルをダウンロードするアプリなども存在します。

英語に限らず、外国語を学習する人にとってNHKのラジオ講座は昔からメジャーな学習方法ですが、時間の制約がありますのでなかなか思うように受けにくい側面があります。

そこで、これをダウンロードすれば、NHKのラジオ講座をいつでも好きな時間に聞くことが出来るようになり、お金はかかりません。

現代は高い費用や時間を捻出して頑張って英会話教室に通わなくても、このように効率的に安価に学習する方法があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:TOEIC

このページの先頭へ