TOEICのオンライン学習とはどのようなものか

まだインターネットが普及していなかった時代、TOEIC試験を受けると決めたら書店の資格に関する本を扱ったコーナーに行って、テキストや単語集、問題集を買い独学で勉強するか、あるいは資格専門の学校に通ったり、TOEICの通信教育を受講するというのが一般的でした。
教材にはリスニング対策のためのCDが付いていて、プレーヤーを準備する手間がかかったり、値段もそれなりに高く、投資をした割には思ったほどスコアが上がらなかったりという経験をした人もたくさんいたのではないでしょうか。

もちろん今でもこのような方法で勉強している人もいると思いますが、最近では、インターネットを利用してのオンライン学習が一般的になってきています。

無料で学習ができるサイトもたくさんあり、日替わりで違う問題がアップされたり、挫折しそうな時でもゲーム感覚で続けられるよう工夫されていたりと、オンラインならではの特徴があります。

特にこれからTOEICの勉強を始めようという人には、いきなり英文がびっしりと書かれたテキストに取り組むよりも、手軽に始められます。

レベルチェックも出来るので、自分の今の実力を測り、どのような問題が出題されるのか参考にすることもできます。
通勤電車の中や隙間時間を利用して勉強したい人には、スマートフォン用のアプリもあります。

また、動画で講義を受けることができるというのもオンラインならではの特徴で、講師が分かりやすく解説してくれて、好きな時間に何度でも見ることが出来るというのは忙しい人にとってはとても便利です。

学校に通うよりもコストがかからず、自分が勉強したい時にすぐに取り組むことが出来るので、たくさんの人に支持されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:TOEIC

このページの先頭へ