数ある家庭教師の中でガンバの特徴とは

子どもの成績を上げたいと願う親は、まず塾に行かせることを考えるでしょう。
しかし、塾に行かせたからといって、必ず成績が上がるわけではありません。
その理由として、塾の授業についていけない、分からないところがあっても質問ができないなどが挙げられます。

それは、先生一人に対して生徒の人数が多いので、学校の授業と同じく聞いていなければできないし、質問ができないのは本人の性格によるところもあります。

そこで、今度は家庭教師を考えます。
苦手なところをピンポイントでみてもらえますし、質問もしやすいからです。

特に『ガンバ』では、勉強が嫌い、または苦手な子や、勉強そのもののやり方が分からない子のやる気を引き出すことに力を入れています。
成績を上げること以前に、自宅での勉強の習慣をつけたり、基礎学力の向上、また先生と1対1なので、コミュニケーション能力の向上も見込めます。

それだけではありません。
塾では、曜日や開始時間が決まっているのでそれに合わせて行くのは部活の後などでは大変ですし、通う時間そのものが必要です。

夜遅くなると、保護者も送り迎えの負担が出てきます。
入塾時にはあまり明確にされませんが、教材費や夏期講習などの費用は高くて10万円ほどする場合もあります。

家庭教師は料金が高いと思われていますが、1回の指導料は時間数で決められるので支出が計算でき安心です。
先生が自宅に来てくれるので時間の節約になり、都合の良い時間に行えますし、臨機応変なスケジュール対応が利くところも便利だと言えます。

ガンバでは料金を明確に提示しており、母子家庭には優遇処置も用意されています。
まずは見学と体験をして、自分が求めている基準を満たしているか、支出がはっきりしているか、先生と子供の相性はどうかを確かめてみると良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ