子供の家庭教師はプロを選びましょう

子供が家で勉強する習慣をつけるためや勉強の遅れを取り戻すため、また、受験に合格するために家庭教師をつけようと考えた場合、お願いするならプロを選びましょう。
学生の教師も熱心に指導してくれますが、プロの家庭教師は教える事を仕事にしているのでより高いレベルが期待できます。
例えば「ファースト」なら、厳格な基準で採用している指導力・実績・人柄に優れた教師を紹介してもらえます。

講師は指導力を高めるため、マンツーマンの指導講習を受けてスキルアップをすることで、沢山の成果を出しています。
「トライ」でも独自の厳しい採用基準があり、学歴や経験年数だけではなく、人間性・責任意識・思考力も大事なポイントとしています。

そして、教育プランナーと呼ばれる人がおり、生徒と講師の橋渡しをしてくれ、直接言いにくい教師への要望や、教師が指導の中では見えにくい生徒への課題などをプランナーが把握してサポートします。

「家庭教師のネットワーク」には学生の講師はおらず、創業34年の実績があり信頼でき、ベテラン中のベテランで経験豊富なプロの家庭教師と呼ばれる人も存在しています。

少子化のため、この業界も黙っていても生徒が増えるという時代では無いので、他の会社の一つ上、更に上へとレベルが上がってきています。

ここで挙げた三社は全国展開もしている大手ですが、他にも素晴らしい地域密着型の会社もあるので、お子さんにあったプロの家庭教師を見つけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ