女子の家庭教師を紹介しています

受験を控えている子供を持つ方は、勉強対策のために塾や予備校といった所へ通わせている方も多くいますが、自宅で教えてもらえる家庭教師を希望する人も増えています。
多くの家庭教師は大学などに通っている、若しくは卒業して知識を豊富に持っている方がほとんどで、男性女性共に活躍できる仕事です。
中でも女性を希望される方は、大学や協会といった所で申し込むことができます。

東大家庭教師友の会では、写真付きで一般の先生や大学生、男女別、指導科目をわかりやすくプロフィールにて紹介しています。
女子の先生を希望する方は、ここから男女別に検索をすれば探すことができます。

料金は小学生、中学生、高校生以上と違ってきますので確認することが可能で、また、資料請求も無料で行え、体験申し込みなども受け付けています。
他にも、お茶の水女子大学には学生・キャリア支援課があり、在学している学生に家庭教師の依頼を行っています。

アルバイト担当の所に直接問い合わせすれば、在学中の現役大学生が指導に当たってくれます。

さらに、企業などで在学中の学生へのアルバイトの求人依頼も出していますので、家庭教師アルバイトを企業として任せたい場合も、学生・キャリア課へ問い合わせてみることができます。

女子大学なので、もちろん女性の先生が担当することになります。
同性同士でないと見てもらうのも不安という方も多いので、女性の先生を希望したい場合は、まず問い合わせから行ってみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ