家庭教師募集の見つけ方

1対1で生徒に学習指導が出来る家庭教師は、教える事に興味がある人にとって大変魅力的な職業の一つです。
元塾講師や元教師、現役大学生や短大卒・大卒の主婦など、様々な人達が教師となり多くの生徒に関わっています。
最近は中学生ばかりでなく、小学生や未就学児の保護者からの依頼も多く低年齢化してきています。

家庭教師は、求人広告やインターネットが一番普及している募集方法で、短時間勤務で高時給な事が多いのが魅力で、生徒と二人三脚で目標を目指すためとても充実した時間になります。

副業として選ばれる事もあり、仕事を持ちながら空いた時間に派遣教師として活動する人も多くいます。

センターのホームページなどで生徒と同時に教師募集もしている事がしばしばありますので、過去の実務経験やスキルを活かしたい方はチェックしてみましょう。

また、センターなどには所属せず、個人で生徒を探す方法もあります。
サイトの立ち上げやチラシ作り、口コミを利用した普及活動や電話での勧誘などを個人的に行う事で、生徒を募集する事が出来ます。

初めは知人や友人の子供が生徒になり、そこから徐々に評判が広がる事も期待出来るでしょう。
家庭教師は生徒の自宅が教室になるので、教室を運営する経費などの心配はいりません。

センターに関してはそれぞれに特色があり、プロ教師専門の所や学生教師のみで運営している所、プロと学生が混在している所と様々です。
独自の指導研修やノウハウがあるセンターも多く、自分の理想の働き方が叶えられる場所を見つける事が重要と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ