プロ家庭教師には明確な定義はなく、法律で定められた国家資格もないのが現状です

プロの家庭教師と聞いてどんなイメージを持つでしょう。
職業として専門に請負っている人、指導経験があり多数の生徒を志望校に合格させている人など様々ではないでしょうか。
家庭教師は学校の教師のように明確な定義はないと言われており、法律で定められた国家資格もありません。

どんな人がプロ家庭教師と呼ばれているのか、使っている場所により違いはありますが、まず第一に挙げられるのが学生のようなアルバイトではなく、本職として携わっている人とされています。

しかし、本職としていることや難関かつ有名大学出身というだけではプロとは限りません。

経験豊富でその道に精通している人を指している場合が多く、科目は勿論、目的に合わせた指導力を持ち合わせた人が家庭教師のプロと呼ばれています。

次に挙げられるのは、各社様々な厳しい条件をクリアした人材をプロと呼んでいるところが多く、指導した生徒の数、志望校への合格実績、指導力のレベルなど様々ですが、その条件をクリアして採用された正社員をプロ家庭教師と位置付けています。

専門知識や受験生の合格実績などもさることながら、やはり生徒からの人気度や信頼度もプロと呼ばれる重要なポイントとなり得ます。

豊富な経験と指導に特化した知識や情報、生徒の精神面までサポートができ、成績アップや志望校合格、不登校生の指導までありとあらゆる環境の生徒がいる中で、自信を持って指導が出来る家庭教師がプロ家庭教師と言えるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ