学生家庭教師とプロ家庭教師の違い

最近の子供達は、塾や予備校といった場所に小さな頃から通っているケースが非常に多く、通う塾が近くにあれば良いですが、遠くまで足を運んで学ぶのであれば、自宅に先生が来てマンツーマンで勉強を見てくれる家庭教師を頼んでみてはいかがでしょうか。
家庭教師は、プロの専門教師と学生家庭教師がいます。
学生は主に大学や短大に現役で通っている学生達が勉強を教えていて、価格も比較的手頃で希望の曜日や時間帯に自宅に来て勉強を見てくれます。

大学で在籍している学生を家庭教師として紹介する場合以外に、学生家庭教師会では、利用したい方の近くに登録した学生がいるかどうかを確認し、無料で担当者が実際に自宅に伺ってカウンセリングを行い、料金やシステムに納得すれば学生教師を派遣するシステムになっています。

指導に当たる学生にはしっかりと教師としての指導も行っているので、安心して申し込みができます。
無料体験も行っていますから、まずは問い合わせてみると良いでしょう。

学生教師は年齢も若く親近感があるため、生徒と分かり合える存在になりやすいメリットがあります。
また、プロの家庭教師はさらに難関の学校を目指す子供や苦手な科目をピンポイントで克服したい方にお勧めです。

プロの教師になると経験が豊富で、その経験に基づくノウハウがありますから、生徒の考え方や悩みを受け止めて的確な解決策を示し信頼関係を築いていける存在で、様々な情報も豊富に持っているのが強みにもなります。

目的や子供にあった方を選ぶと良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ