北海道における家庭教師とは

北海道で家庭教師を派遣している会社の一つに北大家庭教師センターがあります。
教師は北大生が9割を占め、基礎的な勉強はもちろん受験対策にも対応しています。
大きな特徴として、勉強をみてくれる教師と教育のプロである本部指導員が、教師と家庭の調整をしてくれるダブルティチャー制を採用していることで、プロの目で最適な教師を探して常にフォローアップをしてくれる為、客観的に教育方法を常にチェックしてもらえるという利点があります。

人間対人間なのでどうしても教師との相性が悪い時には、教師の交代や再教育などもしてもらえるので、高水準の教育を維持し続けていくことができるようになっています。

料金は中学生で1時間2,550円、契約内容と指導料金を契約時に明示する為、後から料金がかかったり、高額の教材費がかかるといった心配がありません。

北海道家庭教師の会グループは、道内都市圏から郊外町村までを幅広くカバーしており、がっちりサポートしてくれます。

なんといっても相性が大切になる教師の顔ぶれとしては、現役国公立大学生から教職経験者など多彩に揃っているため、それぞれの生徒の個性に合わせた教師の選択が可能です。

お得な料金として、新規加入の小中学生であれば平日17時30分までに指導が終わる条件で、90分を月4回が18%オフで13,800円、120分を月4回で18,400円の夕割りキャンペーンがあります。

フリーダイヤルで相談し、まずは無料体験学習で試してみるとよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ