インターネット家庭教師を利用した学習方法

インターネットが日常生活において欠かせない存在となっている現代では、オンライン上のテレビ電話を介してレッスンを行う家庭教師が増えています。
オンライン指導実績が12年とインターネット家庭教師の中では歴史が長いeゼミくんでは、スカイプ、ペンタブレット、ホワイトボードを使用してレッスンを行います。

先生と受講生が同じ教材を準備し、予約した学習時間にログインして呼び出すと、同じ画面が二人に現れ、一方が手書きで書き込むと同時に一方にも映し出されるので、図形などでも分かり易く質問したり解説することが出来ます。

2013年からオンライン家庭教師を設立したエイドネットの学習では、24時間365日対応しており、顔が映るWebカメラとノートを映し出すカメラの2台を使用しての学習方法が強みの他、カメラなど学習に必要な機器の無料レンタルを行っており、負担なく始められる点も魅力となっています。

指定された教材が無いので、受講生が使用したい教科書やテキストでのレッスンが行える他、エイドネットで用意している無料のテキストを利用する事も可能です。

インターネット家庭教師は世界中に受講生が存在し、現地の勉強指導や帰国後に備えて日本の教科や小論文対策も行えます。

また、小中高校生だけではなく英語レッスン、TOEICや英語検定、漢字検定などの検定合格を目指す社会人向けのコースもあり、社会生活においてのスキルアップにも活用出来ます。

無料体験も出来るので、自分に合った家庭教師が見つかります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:家庭教師

このページの先頭へ